« 『サッカー日本代表フラッグベアラー募集のお知らせ』 | トップページ | 2008 J1 第11節 F東京 vs 名古屋(味スタ) »

2008年5月 5日 (月)

2008 J1 第10節 大宮 vs F東京(NACK)

こりすのトトちゃんはFC東京を応援しています。

P1010355_2




というわけで、NACK5スタジアムに行ってきましたぁーっ♪
ほどよい大きさ、ゴール裏の急傾斜、ピッチの近さ、
どれをとってもすばらしく、うらやましすぎるスタジアム。
そんなステキな舞台で行なわれた今日の一戦は…

一点目は梶山。
相手の高ーいディフェンスラインの裏を狙う
藤山からのロングボールをキレイに頭で合わせ、
かるーくポーンとゴールの中に放り込み、
前日の2日に誕生した長女への
ゆりかごパフォーマンスを自ら演出♪


二点目はカボレ。
塩田のロング・キックが赤嶺と相手DFの頭上を越え、
そこに走りこんだカボレが飛び出してきた相手GKの
動きを見極めて華麗にループシュート!


三点目は長友。
お疲れカボレに代わって投入された平山が、
相手DFを抜こうとして失敗、こぼれたボールを
奪取した長友がきっちゴール・ネットに突き刺し、
城福監督のところへ喜びのダッシュ♪



前節までの三試合を浦和と0-0、鹿島と1-1、
そしてガンバと3-2という好成績で渡ってた大宮
この日もやりたいサッカーができていたのは大宮
ボール支配率も(特に前半は)大宮
けれど、結果だけは東京
大宮選手たちの疲労度は相当なものだったでしょうね;
お気の毒ではあります。

ではありますが、我らが城福監督の采配も見事。
スピード&ドリブル系の相手攻撃陣に対して
茂庭と藤山の2センターバック&浅利システムという
超現実的な布陣で挑み、日程がタイトであることを加味し
後半の13分、15分、30分に
栗澤→大竹、カボレ→平山、赤嶺→近藤
と、早めの交代。

準備具合、組み合わせ、相手の特徴、コンディションの
4つの要素でメンバーを選らんでいるということですが、
わたしたちにもゲームプランを考え、スタメンを予想する
という楽しみができましたねっ。

さて、勝った中でもあまり良くなかったのはやはり平山。
そこだっ!!という決定的なシーンで二度も
シュートまでいけずに終り、サポーターから
ブーイングを貰うほど…。
個人的には怒りを通り越して心配になってきました;

反対に良かったのはケガから復帰した近藤祐介!
J2でもまれただけあり、すばらしい動きでした。
今後が超楽しみ!


ちなみにこの勝利で東京は暫定首位に浮上っっっ♪
夜は友人宅にて浦和と神戸の試合を観たのですが、
みんな必死に神戸を応援していましたよっ!
ノリオも頑張っていて、あわよくばっ!!
というところだったのですが、ドローに終り残念(笑)

それでも勝ち点20で浦和と並び、単独2位の成績は
すばらしいっ♪
この時点での順位はカンケイないとは言ったって、
ウカレずにはいられませんよねっ♪


次節は中2日で3位の名古屋と対戦。
ずーっと首位だったのがここ三節で
緑、川崎、ガンバに三連敗中。
そうそう簡単に四連敗をしてくれるとは考えにくい
ですが、ホームのウチとしてもここで勝ちを譲る
わけには参りません。きっちり叩いておきたいところ。
というわけで、応援もがんばりましょう!

5月3日(土) 2008 J1リーグ戦 第10節
大宮 0 - 3 F東京 (14:05/NACK/13,788人)
得点者:15' 梶山陽平(F東京)、32' カボレ(F東京)、
74' 長友佑都(F東京)


余談ですが、スカパーの解説は原博実元監督。
「浅利と斉藤の社員対決が見たかったのに!」
という熱弁が笑えましたwww


P1010363



|

« 『サッカー日本代表フラッグベアラー募集のお知らせ』 | トップページ | 2008 J1 第11節 F東京 vs 名古屋(味スタ) »

FC東京」カテゴリの記事

 観戦記」カテゴリの記事

Jリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1015248/20787210

この記事へのトラックバック一覧です: 2008 J1 第10節 大宮 vs F東京(NACK):

« 『サッカー日本代表フラッグベアラー募集のお知らせ』 | トップページ | 2008 J1 第11節 F東京 vs 名古屋(味スタ) »