« 第二次東京対戦@LIVRE♪ | トップページ | グランパスファミリーショーwith パルちゃん♪ »

2008年8月27日 (水)

2008 J1 第22節 F東京 vs 東京V(国立)

国立は今日も雨でした。。。

いっくら緑さんでも、さすがに4回も続けて勝たせてはもらえないだろうな…;という後ろ向きな予想は残念ながら当たってしまいましたf(^^;)


前半は良かったッ!
暑さに弱すぎるウチのコたちにとっては恵みの雨?だったのか、水を得た魚とはこういうことを言うのね~くらい元気に走り回って、なでしこをお手本にしたに違いない!?ラブリーなパス回しからでチャンスをつくり、見ている側を楽しませてくれました。
カボレ、赤嶺、エメルソンのスリートップ(?)はとても良かったと思います。カボレは中央より左の方が活きますし、平山より赤嶺の方が合うように見えました(若干贔屓目)。


H.H氏に「シュートがヘタだねw」と言われたそのカボレが汚名返上のビューティフォー・シュートを放って先制したときが興奮のピーク。雨の中やって来たカイがあった・・・♪とホントに嬉しかったです。

五輪→フル代表でお疲れの長友、どこにでも顔を出す羽生、コールのせいか?ケリーを思わせる器用な動きのエメルソン、モニも復調してきたようでなかなかいい感じ。

一方の緑さんの方も、「今日勝って、これまでの3敗はチャラにしよう」と考えているらしく?大黒やらディエゴやらが果敢に仕掛けてくる、攻守の切り替えの早い緊張感のある試合展開となりました。フツウにゲームとして見ていても前半は面白かったかもですね。


そして、後半…。
追加点を狙いに行きながらながなか決めきれず、焦っていたのか?自分たちのミスからボールを奪われると、ディエゴ→レアンドロ→大黒様と繋がれあっと言う間に手イタイ失点。その後も両軍チャンスをつくる中、五輪不完全燃焼の長友が放ったミドルシュートがネットに突き刺さるっ!!が、これは前線にいた今野がオフサイドをとられてしまい、幻のゴールに…。再び突き放すことができないまま時計だけが進んでいきました。

ピンチもチャンスもありましたが、取られそうもないけど取れそうもないな;と個人的には感じていたので、あーあ、H.H氏の予想が当たってしまうのか…なんて思っていたところでロスタイムにまさかの失点…。当たってしまうのか、じゃなくて当たって欲しかった!と思わされるとは夢にも思いませんでした…(--;)


次に繋がる。
優勝したかのように喜ぶ緑の方たちを、冷たい雨に打たれながら、ただただ呆然と見守ることになってしまったのは情けないかぎりですが、不思議と悔しさはなくて、むしろ追加点を取りに行った中での失点だったのだから仕方ないかな…なんて思っていたり。今日は結果に結びつきませんでしたが、4-3-3の布陣は今後に期待できるような気がします。
ひとつだけお願いしたいのは、これが定石、というような必勝パターンを個々人でもチームとしてでもいいので見せてほしいですね。そういうのがあるからこそ、そうじゃない動きも生きるのではないかと思ったりします。そう、期待してますよっ!



月23日(土) 2008 J1リーグ戦 第22節
F東京 1 - 2 東京V (18:34/国立/18,431人)
得点者:28' カボレ(F東京)、61' 大黒将志(東京V)、89' 那須大亮(東京V)

|

« 第二次東京対戦@LIVRE♪ | トップページ | グランパスファミリーショーwith パルちゃん♪ »

FC東京」カテゴリの記事

 観戦記」カテゴリの記事

Jリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1015248/23273649

この記事へのトラックバック一覧です: 2008 J1 第22節 F東京 vs 東京V(国立):

« 第二次東京対戦@LIVRE♪ | トップページ | グランパスファミリーショーwith パルちゃん♪ »