« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

憂太詣で@ニッパツ♪

今季東京から巣立ち、ジェフ千葉に移籍した憂太が、山形で新たな一歩を踏み出すことになりましたね~。
憂太ファンとしては、今後もその活躍を応援したいと思っています。

というわけで、その雄姿を見届けるため、そして新天地でのユウタ襲名のお祝いに、ニッパツまで行って参りましたぁ~♪


横浜FC側のゴール裏。
P1010496


モンテディオ山形側のゴール裏。
P1010494


既にユウタの弾幕が!嬉しいですね♪
P1010492



前半はなんとかもったお天気。後半は…;


しかーし、凹む気持ちを奮い立たせるかのように、
嵐とともに待望のユウタ登場!!
P1010501


らしい、ワンタッチでのパス、そして思い切りの良いシュートで存在をアピール♪たぶん大勢潜んでいたであろう東京サポーターを喜ばせてくれましたっ!



試合後は、サポーターとともに勝利のダンス♪
P1010504



ユウタ、初出場そして初勝利おめでとうっ♪
これからも山形のみなさんをその華麗なプレイとルックスで(?)楽しませてあげてね。どこに行っても応援しているよッ!!



8月30日(土) 2008 J2リーグ戦 第33節
横浜FC 1 - 4 山形 (18:03/ニッパ球/3,612人)
得点者:28' アンデルソン(横浜FC)、32' 豊田陽平(山形)、
68' レオナルド(山形)、77' 宮崎光平(山形)、81' 長谷川悠(山形)


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月29日 (金)

2008 J1 第23節 柏 vs F東京(柏)

0lash0200




4年ぶりの勝利に酔いましたッ!!

チケット持ってたのにっ!会社も休んでたのにっ!
仕事で現地に行かれなかった・・・という方を含む青赤なみなさんと、最近よくおじゃましている(しすぎている?)明大前のカフェ・バーLIVREにて楽しく観戦。



ピッチを見方に!
重いコンダラをかけられてもなお水浸しのピッチに良く絶え、良く頑張ったと思います。集中力を切らさず慎重に、できる範囲で攻撃を仕掛け、楽しませてくれました。前半終了後のスタッツは、シュート数が柏=5、東京=2だったのですが、そんなふうに感じないくらい、ウチの方がよくなくない?!という印象でした。(アチラが良くなかったともいいます)



輝きを取り戻した今野!
しつこいプレス、得意のボール奪取でチームの勝利に貢献!活き活きとした今ちゃんを見るのはホントに久しぶりで嬉しかったよぉー!あれこれ考えすぎて悩んでいたのを、開き直ったらうまくいった♪という感じでしょうか?!茂庭(本物)の復帰に見られるディフェンスラインの安定も今ちゃんの攻め上がりに一役買っているかもしれませんね♪



現地組に感謝!

今夏大流行のゲリラ豪雨にくじけることなく、日立台で声援を送ったみなさんに感謝です!みなさんの気持ちはテレビからも伝わってきましたっ!ありがとうございましたっ!


8月28日(木) 2008 J1リーグ戦 第23節
柏 0 - 1 F東京 (19:04/柏/8,463人)
得点者:72' 赤嶺真吾(F東京)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LOVE♪

LOVE♪
赤峰ッ!!



赤峰→×、赤嶺→○

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水)

グランパスファミリーショーwith パルちゃん♪

すっごい見たいぃぃぃぃっっつ(≧ ≦)


Photo


グランパスファミリーショーwith パルちゃん開催決定!
明日27日(水)瑞穂陸上競技場で
グランパスくんとパルちゃんが夢の競演!

(詳細はこちら)



わたしは二人(?)が大好きです。
ノッポンの次くらいに。
ウチにもにマスコットが誕生したあかつきには、
来てくれるかなーーー♪
楽しみっ



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008 J1 第22節 F東京 vs 東京V(国立)

国立は今日も雨でした。。。

いっくら緑さんでも、さすがに4回も続けて勝たせてはもらえないだろうな…;という後ろ向きな予想は残念ながら当たってしまいましたf(^^;)


前半は良かったッ!
暑さに弱すぎるウチのコたちにとっては恵みの雨?だったのか、水を得た魚とはこういうことを言うのね~くらい元気に走り回って、なでしこをお手本にしたに違いない!?ラブリーなパス回しからでチャンスをつくり、見ている側を楽しませてくれました。
カボレ、赤嶺、エメルソンのスリートップ(?)はとても良かったと思います。カボレは中央より左の方が活きますし、平山より赤嶺の方が合うように見えました(若干贔屓目)。


H.H氏に「シュートがヘタだねw」と言われたそのカボレが汚名返上のビューティフォー・シュートを放って先制したときが興奮のピーク。雨の中やって来たカイがあった・・・♪とホントに嬉しかったです。

五輪→フル代表でお疲れの長友、どこにでも顔を出す羽生、コールのせいか?ケリーを思わせる器用な動きのエメルソン、モニも復調してきたようでなかなかいい感じ。

一方の緑さんの方も、「今日勝って、これまでの3敗はチャラにしよう」と考えているらしく?大黒やらディエゴやらが果敢に仕掛けてくる、攻守の切り替えの早い緊張感のある試合展開となりました。フツウにゲームとして見ていても前半は面白かったかもですね。


そして、後半…。
追加点を狙いに行きながらながなか決めきれず、焦っていたのか?自分たちのミスからボールを奪われると、ディエゴ→レアンドロ→大黒様と繋がれあっと言う間に手イタイ失点。その後も両軍チャンスをつくる中、五輪不完全燃焼の長友が放ったミドルシュートがネットに突き刺さるっ!!が、これは前線にいた今野がオフサイドをとられてしまい、幻のゴールに…。再び突き放すことができないまま時計だけが進んでいきました。

ピンチもチャンスもありましたが、取られそうもないけど取れそうもないな;と個人的には感じていたので、あーあ、H.H氏の予想が当たってしまうのか…なんて思っていたところでロスタイムにまさかの失点…。当たってしまうのか、じゃなくて当たって欲しかった!と思わされるとは夢にも思いませんでした…(--;)


次に繋がる。
優勝したかのように喜ぶ緑の方たちを、冷たい雨に打たれながら、ただただ呆然と見守ることになってしまったのは情けないかぎりですが、不思議と悔しさはなくて、むしろ追加点を取りに行った中での失点だったのだから仕方ないかな…なんて思っていたり。今日は結果に結びつきませんでしたが、4-3-3の布陣は今後に期待できるような気がします。
ひとつだけお願いしたいのは、これが定石、というような必勝パターンを個々人でもチームとしてでもいいので見せてほしいですね。そういうのがあるからこそ、そうじゃない動きも生きるのではないかと思ったりします。そう、期待してますよっ!



月23日(土) 2008 J1リーグ戦 第22節
F東京 1 - 2 東京V (18:34/国立/18,431人)
得点者:28' カボレ(F東京)、61' 大黒将志(東京V)、89' 那須大亮(東京V)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月)

第二次東京対戦@LIVRE♪


第二次東京大戦
首都完全制圧なるか


に参加してきましたっ。

後藤勝vs海江田哲朗両氏のトークバトルに
トウチュウの高橋正和さん、ヤスダコージさん、
エルゴラ緑担当のいしかわごうさんらのお話、
そしてやはり、元FC東京監督H.H氏の
ビデオメッセージに笑わせて頂きました。

ナビスコで優勝した年の、準決勝の前の
ヴェルディ戦がいちばん思い出に残ってると
言ってました。二連敗してたのでここで負けたら
クビになるんじゃないかと思っていたそうです。
振り返ってみるとそんなに深刻な状況とも
思えないのですが、そう思ってしまうのは
当時の期待値と今の期待値の差のせい、
なのでしょうかね???

飯尾がスタメンかどうか気を揉んでいたという話は
相変わらずらしすぎて、ただのファンじゃん!!
とツッコミたくなりました。

今の東京は今ちゃんが輝いてない、という見解も
まるでわたしたちと一緒、ときどきウチのことを
ウチと言ったりするのまで一緒だったりで、
笑えるような笑えないような…。
でも今でも身内のように思ってくれてるのは
やっぱり嬉しかったですね。


さてさてその中で、翌日の試合結果を予想する
というコーナーがありまして、
イベント参加者はそのH.H氏の予想を当てる
というクイズが行なわれ、
わたくし、見事に当ててしまいましたぁッ♪


こちらが賞品のサイン色紙。
P1010490


エンターテイメントを重視するH.H氏のことなので
最初は5-5とか言うかな?とも思ったのですが、
ビデオメッセージの中で我が軍の得点力不足に
言及する部分があり、でもヴェルディも
とれなさそうだよね、なんて言ってたものですから
ガチで当てに行くんじゃないかと予想した結果、
ビンゴでございました。


実はもう一人当たってた方がいらしたのですが、
H.H氏の色紙は譲ってくださりました。
代わりにLIVREの店長さんの予想した色紙を
貰っており、それはそれで喜んでおられたのが
印象的でございました。
NAOさん、どうもありがとうございましたっ♪


そんなこんなで楽しいイベントは終了し、
その後はマッタリと、参加者のみなさんとの
交流を楽しみました。

後藤勝さんがお帰りになるときは、
「シャー!」をやり「We are TOKYO!」をやりで
盛り上がりました。直後にボソっと、
「最近やってないな…」
とつぶやいて、楽しい空気をだいなしにしたのは
他でもない、わたくしでございますf(^^;)


なんだーかんだーと帰りそびれ、
青赤なオフ会以来二度目の
LIVREで夜更かし&朝帰り♪
を堪能させて頂いちゃいましたっ
未だになぞなぞで悩んでおりますwが
とっても楽しかったです。
みなさま、お疲れさまでした
&どうもありがとうございましたぁ♪





そして、夕方のヴェルディ戦に続く。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

2008 J1 第21節 F東京 vs 浦和(味スタ)

悔しすぎる敗戦。


三戦全敗してきた五輪代表組が復帰して向えた一戦は、近年ではいちばん勝てそうな試合だったと思います。でも、「そう」なだけで、やはり勝利は遠いな…とも感じました。さすがに浦和は勝ち方を知ってます。ウチの子たちにも教えてやってほしいくらいです。

いつも感じるんです。ある程度ボール・ポゼッションができてたって、ある程度ゴール前まで持ち込めたって、フィニッシュが決まらなければ何もやってないのと同じなんじゃないのかと。城福さんのやりたいサッカーは徐々に浸透してきているように見えますし、その完成形はきっとわたしたちの心をMovingさせてくれると思えるのですが、それまでの通過点である今は、なんでもいいから点をとってほしいっ!勝ってほしいっ!などと目先の勝利を期待してしまってはいけないのでしょうか。

40年前、サッカー日本代表がメキシコ五輪で銅メダルを獲得することができたのは、杉山-釜本ラインという得点を獲るための武器を持って戦ったからです。アステカ・スタジアムで行なわれた3位決定戦での2得点は、いずれも左サイドの杉山選手が持ち込んで中央の釜本選手に合わせたもので、クラマーさんは二人に何百回もこのパターンの練習を繰り返させたのだそうです。

「成果はただの1回かもしれない。だが、その背後にある努力の積み重ねこそ大切なのだ。それがサッカーのトレーニングというものだ」

とクラマーさんはおっしゃったそうです。

では、東京の武器とはなんなのでしょうか?
ラブリーなパス回しは武器ではないでしょう。なぜならそれだけでは敵を倒すことはできないのですから。



8月16日(土) 2008 J1リーグ戦 第21節
F東京 0 - 1 浦和 (18:34/味スタ/37,154人)
得点者:67' 相馬崇人(浦和)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月12日 (火)

ペルセウス座流星群♪

いよいよ明日、12日深夜(13日早朝)は
ペルセウス座流星群極大日ですねッ☆
条件さえ良ければ1分間に50コ以上は観られるとか♪

P群の流れ星は明るくて、空のどこからでも降り、
しっぽのような痕(こん)が残ることが特徴です。

一年中でいちばんたくさん流星が降る夜!?
たくさんのお願いごとをするもよし、
たったひとつの大切なお願いごとをするもよし♪
みなさまも観測されてみては!?happy01



P1000159

詳しい情報はこちら♪(画像はイメージ)




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

2008 J1 第20節 名古屋 vs F東京(瑞穂陸)

強引に誘ってくれてたならばッ!!


名古屋戦の前々日、北京五輪の男子の初戦、アメリカ戦を観にLIVREに行ってまして、そんときにたまたま居合わせた東京サポーター君たちが、みーんな当然のように名古屋に行く、って言ってたんです。いいな~♪とか言ってたら「行きましょうよー!」みたいに誘ってくれて。もっと強引に誘ってくれないとねぇ~(笑)なんて冗談を言ったりしてたんですけど、結果的には笑える冗談になりませんでした。。。
ホントにもっと強引に誘ってくれてたらッ!!!
ちなみに、グランパス君ファミリーは浴衣で登場されたそうです。それも見たかったかもだ。


これで、リーグ戦は5月の磐田戦以来久しぶりの、そしてもちろん中断明け後の初勝利となりました。6月のナビの緑戦を入れても二ヶ月ぶりの勝利。
…え?クラブオリンピア?



8月9日(土) 2008 J1リーグ戦 第20節
名古屋 0 - 1 F東京 (19:03/瑞穂陸/12,269人)
得点者:35' 平山相太(F東京)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

二の丑♪

二の丑♪
まるで亜熱帯かと思うようなここ数日の蒸し暑さと、オフィスのききすぎクーラーとのギャップで夏バテ気味のわたしです。

今日はこの夏二回目の土用の丑ですし…

とゆーわけで、うなぎ♪

永福町北口通りの稲毛屋さんにて。
FC東京のポスターが貼ってあって好感度大(笑)
また食べに行きまーす♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「デットマール・クラマーを語る」を語る

土曜日は我らがビバ!サッカー研究会主催の
メキシコ・オリンピック40周年記念シンポジウム
「デットマール・クラマーを語る」

に参加してきましたッ♪


コーディネーターは後藤健生さん。
パネラーは先日、
『デットマール・クラマー、日本サッカー改革論』
を上梓された中条一雄さん岡野俊一郎さん
そしてメキシコ五輪銅メダリスト杉山隆一さん
という豪華絢爛な顔ぶれでございました。



同じくメキシコ銅メダルの選手である鎌田光夫さん
古参のサッカーライター賀川浩さん
日本サッカーリーグ初代総務主事の西村章一さん
などもお客様として参加され、シンポジウム後の
懇親パーティーにもご参加頂き、
大変な盛り上がりでございました。
JOMO CUPのマッチコミッショナーもいらしてましたw


シンポジウムの主な内容は某有名講釈氏さんの
ところにまとめられておりますwし、
いずれビバ!のHPにもUPされると思いますので
どうぞお楽しみに♪



わたし的にいちばん印象深かったことは


中条さんの本をお求めになった賀川さんが
中条さんにサインを貰っていたこと



そして賀川さん、中条さん、牛木先生の会話で


「牛ちゃんは昭和でしょ。僕達は明治だから!
 クラマーさんも明治だしね~」



と、牛木先生が昭和生まれだということで
仲間はずれにされていた・・・


といったあたりでしょうか。

そういったメンバーが揃っていたためか、
あの後藤健生さんが小さくなっていらしたことも
印象深かったですwww



すばらしかったのは杉山隆一さん!!!
わたしやわたしの仲間たちも負けちゃうほどの
大変な飲兵衛でいらっしゃいましたよぅ~☆

懇親会だけでなくJOMO後の延長戦にも参加して
くださった…どころか!そこがお開きになった後も
ビバ!の仲間数人を連れ、ご自身ご贔屓の
新宿のお店に消えて行かれました…f(^^;)


それにしても、五輪のメダリストと飲む機会なんて
これからの人生でもそうそうあるものじゃないですよね。
よーく考えるととてもすごいこと・・・だったのですが、
単に近所のサッカー好きのおじいちゃんと飲んでる
かのような感じで、本当に、本当~に楽しかったです。
杉山さん、どうもありがとうございました~♪









| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »