« サテライトリーグvs鹿島アントラーズ@夢の島 | トップページ | 大分遠征中♪ »

2008年10月14日 (火)

第19回高円宮杯準決勝 名古屋グランパスU18vsFC東京U-18@国立・・・と、映画「KING OF TOKYO O FILME」

名古屋グランパスU18 2 - 0 FC東京U-18(詳細


P1020002


頑張ったよ、胸を張っていいよ。
けれど、悔しいよね、そうだよね…。

今日、悔しい思いをしたからこそ、
この成功があるんだときっと思える日が来る、
きっと、ね…。
でも、やっぱり、悔しいよね…。


P1020004






今回の高円宮で、初めてちゃんとユースを観ました。
本当に、本当に、感動の連続でした。
びっくりするくらいの過密日程をこなしながら、
強くてたくましくて、ときにトップよりもスゴイと思わせて
くれた彼らのプレイに魅了され、共に駆けた数週間。
正直、もっと観ていたかった。決勝の舞台、でも。


高円宮杯は、終わってしまった。
けれど、またはじまる。

Jユースカップ2008 第16回Jリーグユース選手権大会

で奮起する彼らを再び追いかけたい。




ちなみに。

岡山県作陽高校 1 - 2(延長) 浦和レッズユース(詳細

も、(途中から)見ました。
作陽の作陽テクニシャン♪の応援に萌え、
浦和ユース原口元気クンの決勝弾には
思わず立ち上がってしまいました。ブラボー!





さてーーー、


試合後は渋谷に流れて

映画「KING OF TOKYO O FILME


20081010203557_2


を、鑑賞しました。


うん、まあそんな感じかな、って感じだったかな(笑)
いわゆるドキュメントだったので。
思い入れの強いファンがドラマとして撮ったら
また違った作品になったかもしれないけれど、
これはこれで良かったです。
何度もうんうん、そうだよね、って頷いちゃいまいた。

でも、実は映画よりも、舞台挨拶に現れた
アマが真っ先に立ち見のお客さんを気遣った
ことに、いちばん心打たれました。
愛されるわけだよね、って。
わたしも愛してる。とても、ね。

|

« サテライトリーグvs鹿島アントラーズ@夢の島 | トップページ | 大分遠征中♪ »

FC東京」カテゴリの記事

 観戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1015248/24487184

この記事へのトラックバック一覧です: 第19回高円宮杯準決勝 名古屋グランパスU18vsFC東京U-18@国立・・・と、映画「KING OF TOKYO O FILME」:

« サテライトリーグvs鹿島アントラーズ@夢の島 | トップページ | 大分遠征中♪ »