« 2009 J1 第1節 F東京 vs 新潟(味スタ) | トップページ | 東京がひとつになる日!? »

2009年3月17日 (火)

2009 J1 第2節 浦和 vs F東京(埼スタ)


ホワイトデーはほろ苦でした。



浦和のホーム開幕戦にぶつけられた第二節。チケット獲得に奔走し、座席確保に奮闘し、冷たい雨と冷たい風、すべる階段に抗いながらやっとの思いで参戦した埼スタで、待っていたのは3-1の無情な敗戦そして二連敗…。

パスサッカー一年生で決して良い出来とはいえない浦和(若干強がり含む)を相手に二年生の東京は先輩らしいところをほんのちょっぴりしか見せられず、迷いと自信と余裕の無さから空回りと自滅を繰り返しては付け入るスキを与えまくり、あげく当然とも言える敗戦に終わりました。これはもう、単純に悔しいとか言えないレベル。浮かび上がる問題点に大きくなる不安と焦燥…いったいどうしちゃったんだ、東京は…?!


この3日間、落ち込んでいたというよりは、試合を振り返ったりみなさんのブログを読んだりしながら、いったい何がいちばんいけないのかなどと思い悩んでおりました。そして一度はそれを超長文の文章にしてみたりもしたのですが、どうにもこうにもウソっぽいというか…。けっこう時間もかかったので迷いもしましたが、UPするのは辞めることに。それはわたしの中にネガティブな気持ちとポジティブな(というかポジティブでありたいと思う)気持ちの両方があるからで、どちらも本当だからだと自己分析。



「ファーストタッチだったがずっとねらっていた」


惜しくもバーにはじかれましたが、ナオの気持ちのこもったシュートには心がムービングされました。そう、たぶん、勝ちたいのは監督も選手も同じ、なはず。だったら自戦こそは他の選手にも、その気持ちをカタチにして見せてもらいたいですね。キャンプからなみなみならぬ気合が伝えられている平山などはサテで結果も出しており、見せてくれるのでは…?という期待が膨らむ選手です。


金曜日は春分。東京にも春が訪れることを信じて、スタジアムに足を運ぶことにします。



3月14日(土) 2009 J1リーグ戦 第2節
浦和 3 - 1 F東京 (14:02/埼玉/50,802人)
得点者:4' 阿部勇樹(浦和)、13' オウンゴ-ル(F東京)、
48' エジミウソン(浦和)、83' ポンテ(浦和)


|

« 2009 J1 第1節 F東京 vs 新潟(味スタ) | トップページ | 東京がひとつになる日!? »

FC東京」カテゴリの記事

 観戦記」カテゴリの記事

 遠征記」カテゴリの記事

コメント

負傷した影響はないですか??

投稿: むな | 2009年3月17日 (火) 07時21分

むなサン♪

お気遣いありがとうございますm(_ _)m
おかげさまで、山形戦には間に合いそうです!
ACLがなくて良かったw

それにしてもまさかあのようなアウェイの洗礼を受けようとは…お○りに青あざができてましたよ;

投稿: みっち~ | 2009年3月18日 (水) 01時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1015248/28654102

この記事へのトラックバック一覧です: 2009 J1 第2節 浦和 vs F東京(埼スタ):

« 2009 J1 第1節 F東京 vs 新潟(味スタ) | トップページ | 東京がひとつになる日!? »