« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月26日 (火)

【全記録】もうひとつの多摩川クラシコ@大島~調布(微妙に更新)

◇プロローグ◇

ことの発端は約一ヶ月前。
多摩川を挟んで良きライバル関係にある(らしい)川崎フロンターレのDQ…優秀なフロントが、アウェイの味の素スタジアムに飛行機で乗り込んじゃおう!というツアーを企画、その詳細が告知されたまさにその夜。2007年の「舟ツアー」を多摩川対岸で迎え撃った青赤な勇者たちが とある場所にて迎撃作戦を練っておりました。そんなところにたまたま居合わせてしまったわたくし。あれよあれよという間に話が膨らみ陸・海・空の三箇所で 迎え撃つことが決まってゆく。わたしのようなヘタレにも空軍への参加許可が降り、翌朝には飛行機・船のチケット手配を終える。全ての行程が決まるまでに要 した時間は企画思いつき後から12時間未満。かくして「多摩川クラシコエアツアー」の発表翌日には多摩川クラシコイルカ狩りツアーの決行が決定したのでありましたwww

-----------------------------------------------------

◇決戦前夜◇

23日(土)午前10時、調布空港に続々と空軍集結。
Rimg0002

AM11:00の飛行機で決戦の地へ発つ。
Rimg0007_4

唯一の懸念材料はお天気。
Rimg0013_2
川崎のツアーの告知文にも飛行機決行の際、試合観戦が
できませんとの注意書きがあったっけかw


19人乗りの小さな戦闘機。

Rimg0020

約25分後、伊豆大島に着陸!
Rimg0022

手配しておいた戦車に乗り込み、
Rimg0028

前線基地、もりおの家に到着。
Rimg0024

兵糧の備蓄はたっぷり。
Rimg0026

戦いの前に、実弾を補給。
Rimg0032

三原山にて戦闘訓練。
Rimg0040

落とし穴も掘ってみた。
Rimg0058

基地に帰還、地元東京都大島の海の幸で決起大会!
Rimg0078


-----------------------------------------------------
その頃本土では横浜海戦が勃発。
海豚軍捕獲成功との吉報舞い込む!

【pinmanのひとり言:多摩シコ先回り作戦と川崎戦】
【フェリーに先回りし、海豚軍を挑発する勇者】
【海豚軍捕獲成功の勝ち鬨を上げる勇者】

(J'sGOALフォトニュースより)

-----------------------------------------------------


◇決戦当日@大島◇

24日(日)午前5時、岡田港。
臨戦態勢を整え、海豚軍の到着を待つ。
Rimg0091


アレか?!
Rimg0092


来た来た来た!!
Rimg0094


ゆっくりと旋回し、
Rimg0099


青赤フラッグをはためかせながらw海豚軍到着!
Rimg0101


偶然にも同志がw
Rimg0105

港の警備員さんに「偶然なわけねぇだろ!」とつっこまれましたw



海豚軍が大島で最初に目にしたもの、それは…
Rimg0108


この光景www
Photo
(J'sGOALフォトニュースより)


同様動揺を隠せない海豚軍と余裕の笑みの我が軍。
Rimg0111


「記念撮影でーす!東京さんどいてくださ…まあいいか;」
Rimg0112


みたいな感じで撮影された写真がコチラ(↓)www

【互いによきライバル。船をバックに記念撮影。】

(J'sGOALフォトニュースより)

無事、任務を負え基地に帰還。
Rimg0119


凱旋パーティー。
Rimg0122



戦果確認の後、大島から撤退。
Rimg0128


AM10時、最終決戦に備え空路調布へ!
Rimg0130

海豚軍より一本早い飛行機。
天候不良で次の便が欠航になったら面白…と妄想w



往路よりも更に小さい、9人乗りの機体。
Rimg0137



密着度の高い機内でチームワークも更に向上。
Rimg0139



タイヤ丸出しで飛ぶ飛行機。
Rimg0150


東名高速とか、
Rimg0160


空から見てもでかすぎる日産スタジアムとか。Rimg0157


見えた!
Rimg0163


見えた!!
Rimg0164


見えた!!!
Rimg0165


見えたぁーーーっ!!!
Rimg0167


味スタコンコースに凱旋を祝う同志の姿が!!
Photo_2


なんと!!

フロントの広報のスタッフさんらだったそうです。
感動のお出迎えでした!!
どうもありがとうございましたっ!!!



で…、


調布空港にも、凱旋を祝う同志の姿がw
Rimg0173




しばしの休息後…、

Rimg0176 Rimg0175


陸・海・空軍(及び捕虜?)が集結、いよいよ最終決戦へ!!
Rimg0184
 

敵ボスキャラ、いきなり登場www
Rimg0187_2


ファイフロの木美和子さんも迎撃に参戦!
Rimg0188
青赤娘よりも数百倍かわいい!?
木口さんのブログ 「木口美和子のハチミツ気分」はコチラ




思いのほか多数の勇士が陸軍に参戦したため、
空港の外にて海豚軍を迎撃することに。


Rimg0197

Rimg0198
Rimg0200



我が軍帰還から2時間後、海豚軍到着!!
飛行機欠航という美味しいネタを放棄し、調布に降り立つ。

Rimg0193


これは笑ったwww

Rimg0202


我が軍の最終兵器はもちろんコチラ!
Rimg0189
に対して、水泳帽に水中眼鏡といういでたちで対抗した方もいましたw


東京サポからフロンタへ、浮き輪のプレゼントheart01
次こそ泳いで来いよ~~!!!www
Rimg0212



「多摩川クラシコイルカ狩りツアー」、
これにて一件落着!!www

Rimg0211


追記:このツアーの首謀者のおひとりであるFLAG隊長
ゲリラ戦多摩川クラシコ:イルカ狩りツアー
(明大前のFC東京ペーニャ PENYA LIVRE)
では、よりキレイな写真が見られます!!
隊長、ツアーに参加させていただきありがとうございました♪

おまけ。

選手バスにて味スタへ向う海豚軍。
Rimg0213
こちらはタクシー…。

【サポティスタ:多摩川クラシコエアーツアーをガスサポが迎え撃つ】
川崎目線のツアーレポートはコチラ!

-----------------------------------------------------

◇エピローグ◇

24日(日)PM1時半。
自宅を出てから29時間後、ようやく味スタに到着。

Rimg0216


見覚えのある姿も。
Rimg0215


さあ、本番はこれから!!

Rimg0222


こんなんで、

Rimg0224 Rimg0228 Rimg0232_2 Rimg0233

こんなんで、
--------------------------------------------------
5月24日(日) 2009 J1リーグ戦 第13節
F東京 2 - 3 川崎F (14:05/味スタ/27,851人)
得点者:28' 今野泰幸(F東京)、54' 石川直宏(F東京)、
58' ジュニーニョ(川崎F)、65' 谷口博之(川崎F)、
68' レナチーニョ(川崎F)
--------------------------------------------------

陸・海・空・コラシコとも圧勝だったにも関わらず、
唯一、トップだけが勝てず;

やけ麦酒、いつもより大きくしてみましたorz
Rimg0234_2


同志のみなさん、おつかれサマでした。
川崎のみなさんもおつかれサマでした。
行動力のあるアフォが大好きですwww
これからもどうぞよろしくお願いいたしますwww

| | コメント (21) | トラックバック (2)

【全記録】もうひとつの多摩川クラシコ@大島~調布

◇プロローグ◇

ことの発端は約一ヶ月前。
多摩川を挟んで良きライバル関係にある(らしい)川崎フロンターレのDQ…優秀なフロントが、アウェイの味の素スタジアムに飛行機で乗り込んじゃおう!というツアーを企画、その詳細が告知されたまさにその夜。2007年の「舟ツアー」を多摩川対岸で迎え撃った青赤な勇者たちがとある場所にて迎撃作戦を練っておりました。そんなところにたまたま居合わせてしまったわたくし。あれよあれよという間に話が膨らみ陸・海・空の三箇所で迎え撃つことが決まってゆく。わたしのようなヘタレにも空軍への参加許可が降り、翌朝には飛行機・船のチケット手配を終える。全ての行程が決まるまでに要した時間は企画思いつき後から12時間未満。かくして「多摩川クラシコエアツアー」の発表翌日には多摩川クラシコイルカ狩りツアーの決行が決定したのでありましたwww

-----------------------------------------------------

◇決戦前夜◇

23日(土)午前10時、調布空港に続々と空軍集結。
Rimg0002

AM11:00の飛行機で決戦の地へ発つ。
Rimg0007_4

唯一の懸念材料はお天気。
Rimg0013_2
川崎のツアーの告知文にも飛行機決行の際、試合観戦が
できませんとの注意書きがあったっけかw


19人乗りの小さな戦闘機。

Rimg0020

約25分後、伊豆大島に着陸!
Rimg0022

手配しておいた戦車に乗り込み、
Rimg0028

前線基地、もりおの家に到着。
Rimg0024

兵糧の備蓄はたっぷり。
Rimg0026

戦いの前に、実弾を補給。
Rimg0032

三原山にて戦闘訓練。
Rimg0040

落とし穴も掘ってみた。
Rimg0058

基地に帰還、地元東京都大島の海の幸で決起大会!
Rimg0078


-----------------------------------------------------
その頃本土では横浜海戦が勃発。
海豚軍捕獲成功との吉報舞い込む!

【pinmanのひとり言:多摩シコ先回り作戦と川崎戦】
【フェリーに先回りし、海豚軍を挑発する勇者】
【海豚軍捕獲成功の勝ち鬨を上げる勇者】

(J'sGOALフォトニュースより)

-----------------------------------------------------


◇決戦当日@大島◇

24日(日)午前5時、岡田港。
臨戦態勢を整え、海豚軍の到着を待つ。
Rimg0091


アレか?!
Rimg0092


来た来た来た!!
Rimg0094


ゆっくりと旋回し、
Rimg0099


青赤フラッグをはためかせながらw海豚軍到着!
Rimg0101


偶然にも同志がw
Rimg0105

港の警備員さんに「偶然なわけねぇだろ!」とつっこまれましたw



海豚軍が大島で最初に目にしたもの、それは…
Rimg0108


この光景www
Photo
(J'sGOALフォトニュースより)


同様動揺を隠せない海豚軍と余裕の笑みの我が軍。
Rimg0111


「記念撮影でーす!東京さんどいてくださ…まあいいか;」
Rimg0112


みたいな感じで撮影された写真がコチラ(↓)www

【互いによきライバル。船をバックに記念撮影。】

(J'sGOALフォトニュースより)

無事、任務を負え基地に帰還。
Rimg0119


凱旋パーティー。
Rimg0122



戦果確認の後、大島から撤退。
Rimg0128


AM10時、最終決戦に備え空路調布へ!
Rimg0130

海豚軍より一本早い飛行機。
天候不良で次の便が欠航になったら面白…と妄想w



往路よりも更に小さい、9人乗りの機体。
Rimg0137



密着度の高い機内でチームワークも更に向上。
Rimg0139



タイヤ丸出しで飛ぶ飛行機。
Rimg0150


東名高速とか、
Rimg0160


空から見てもでかすぎる日産スタジアムとか。Rimg0157


見えた!
Rimg0163


見えた!!
Rimg0164


見えた!!!
Rimg0165


見えたぁーーーっ!!!
Rimg0167


味スタコンコースに凱旋を祝う同志の姿が!!
Photo_2


なんと!!

フロントの広報のスタッフさんらだったそうです。
感動のお出迎えでした!!
どうもありがとうございましたっ!!!



で…、


調布空港にも、凱旋を祝う同志の姿がw
Rimg0173




しばしの休息後…、

Rimg0176 Rimg0175


陸・海・空軍(及び捕虜?)が集結、いよいよ最終決戦へ!!
Rimg0184
 

敵ボスキャラ、いきなり登場www
Rimg0187_2


ファイフロの木美和子さんも迎撃に参戦!
Rimg0188
青赤娘よりも数百倍かわいい!?
木口さんのブログ 「木口美和子のハチミツ気分」はコチラ




思いのほか多数の勇士が陸軍に参戦したため、
空港の外にて海豚軍を迎撃することに。


Rimg0197

Rimg0198
Rimg0200



我が軍帰還から2時間後、海豚軍到着!!
飛行機欠航という美味しいネタを放棄し、調布に降り立つ。

Rimg0193


これは笑ったwww

Rimg0202


我が軍の最終兵器はもちろんコチラ!
Rimg0189
に対して、水泳帽に水中眼鏡といういでたちで対抗した方もいましたw


東京サポからフロンタへ、浮き輪のプレゼントheart01
次こそ泳いで来いよ~~!!!www
Rimg0212



「多摩川クラシコイルカ狩りツアー」、
これにて一件落着!!www

Rimg0211



おまけ。

選手バスにて味スタへ向う海豚軍。
Rimg0213
こちらはタクシー…。

【サポティスタ:多摩川クラシコエアーツアーをガスサポが迎え撃つ】
川崎目線のツアーレポートはコチラ!

-----------------------------------------------------

◇エピローグ◇

24日(日)PM1時半。
自宅を出てから29時間後、ようやく味スタに到着。

Rimg0216


見覚えのある姿も。
Rimg0215


さあ、本番はこれから!!

Rimg0222


こんなんで、

Rimg0224 Rimg0228 Rimg0232_2 Rimg0233

こんなんで、
--------------------------------------------------
5月24日(日) 2009 J1リーグ戦 第13節
F東京 2 - 3 川崎F (14:05/味スタ/27,851人)
得点者:28' 今野泰幸(F東京)、54' 石川直宏(F東京)、
58' ジュニーニョ(川崎F)、65' 谷口博之(川崎F)、
68' レナチーニョ(川崎F)
--------------------------------------------------

陸・海・空・コラシコとも圧勝だったにも関わらず、
唯一、トップだけが勝てず;

やけ麦酒、いつもより大きくしてみましたorz
Rimg0234_2


同志のみなさん、おつかれサマでした。
川崎のみなさんもおつかれサマでした。
行動力のあるアフォが大好きですwww
これからもどうぞよろしくお願いいたしますwww


| | コメント (10) | トラックバック (2)

2009年5月24日 (日)

【速報!】もうひとつのクラシコ@大島

【速報!】もうひとつのクラシコ@大島
【速報!】もうひとつのクラシコ@大島
【速報!】もうひとつのクラシコ@大島
本日は多摩川クラシコ。皆様も気合い充分でお挑みのことと思います。かくいうわたくしめもいてもたってもいられず、川崎フロンターレのエアツアーを迎撃すべく、空路にて大島に飛んでみましたよっ!

海豚群捕獲に成功(笑)した海軍に続いての戦績詳細は、後ほどアップいたします。まずは岡田港の様子をお楽しみくださいませ。

なお、三度の海豚群迎撃は調布飛行場にて行う模様。我こそは…と思う勇者は集合すべし!?(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

2009 ヤマザキナビスコ杯第三戦〜サマナラカレー美味しかった!

2009 ヤマザキナビスコ杯第三戦〜サマナラカレー美味しかった!
ウイークリー夜のフクアリだなんて帰りのこと考えたら超しんどそうなので、本当は行くのはよそうかとも思ったのですが、、、

いやぁ〜〜、行って良かったですぅ♪


先に到着していた友人が席を確保していてくれたし!サマナラカレーも買っておいてくれたし!おまけに裕介ゴールでうぃんばいおーな方々を静まりかえらせることもでき、さ・最高ぅ〜♪

サマナラのポークは濃厚スパイスの深い味わいの割にマイルドで、とっても美味しかったです。ふわふわむちむちのナンとの相性もバッチリ!ばんざーい♪


初スタメンのそーたん、良かったよぉ!
久々の金沢浄も凄まじくキレキレの今ちゃんも、かーなり慣れてきた権ちゃんも米本も、あとは得点するだけ!の平山も、サイドのケアを頑張ってたむっくんも…みんな頑張った!


梶山、カボレの負傷という緊急事態に(相手が千葉さんとはいえ)これだけのプレーを見せてくれる今の、このチーム状態で迎える多摩川クラシコ、めちゃめちゃ楽しみだーー♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

2009 J1 第12節 横浜FM vs F東京(日産ス)…横浜食べちゃいました♪

お腹いっぱいで大満足っ♪

Rimg0451

というわけで、横浜、堪能して来ましたぁ~ッ!

Rimg0436_2 Rimg0438
Rimg0440 Rimg0444

試合前は中華街で横浜を食べちゃうぞーー!な感じで、
横浜中華街 明蘭餐庁(みんらんさんちん)さんにてお食事。
原型をとどめているフカヒレに感動(笑)。エビチリもぷりっぷりでしたっ!これらにカシューナッツ炒め、坦々麺、杏仁豆腐もついてて3,500円のコースは大変お得!お味も四川料理ということでもっと辛いのかと思っていましたが、刺激的すぎず、美味しかったです♪Tっち~、予約ありがとー!

Rimg0453 Rimg0456_2
食後のお散歩は山下公園。薔薇が見頃でとっても素敵でしたっ!

そんなこんなで、日産スタジアムに移動。

Rimg0464
スリムすぎるマリノスくん…(汗)

Rimg0465_2
マリノスくん対ドロンパ…なんか新鮮♪

横浜の兵藤、渡邉、うちの徳永、平山ら国見高校OBの対決が注目された一戦。勝利の女神が微笑んだお相手は…待ってました!!
移籍後初お披露目、途中出場の中村北斗!!

Rimg0482
登場わずか7分で劇的GOAL!ゴル裏のハートを鷲づかみに♪

Rimg0484
シャー!もマスター済み。さすが♪


そんなワケで、4バックの横浜さんはそんなに怖くなく、先週に続いてムービングを頑張った東京が危なげなく勝利☆

Rimg04892_2
1対0でFC東京が勝利!!

どうもごちそうさまでしたぁーッ(笑)



5月16日(土) 2009 J1リーグ戦 第12節
横浜FM 0 - 1 F東京 (19:04/日産ス/20,349人)
得点者:62' 中村北斗(F東京)

※梶山、お大事に…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

2009 J1 第11節 F東京 vs 京都(味スタ)

土曜日の京都戦は、

『判定があったなら絶対にウチの勝利!』

『むしろ、京都に指導?!』

というくらいほとんどの時間を東京が支配し、怒涛の攻撃を続けていたにも関わらず、ただの1点も奪うことができませんでした。試合終了のホイッスルが鳴り響いた直後のスタジアムの空気…ブーイングでも、もちろん拍手でもない静かなどよめき…。後味の悪さを見事に現した空気がおかしくて、反対に和んでしまったり…。

Rimg0401

エコDayで自転車でステッカーで母の日で…とイベント盛りだくさんの楽しい楽しいホームゲーム♪のはずが、

Rimg0411

こーーんな、笑えない(?!)結果になろうとは……;



「いい形も作れていた。狙いを持った攻撃もできている。中も使いながら、外も使うという攻撃も出てきた。クロスを狙うだけでなく、そこからやり直してマイナス気味のボールを出してボランチを使うこともできていたので攻撃のバリエーションは増えてきたと思う。」とナオが言うとおり、この日の東京は内容としては悪くなかったかもしれません。わたしの周囲のふだん辛口な面々からもお褒めの言葉が聞かれたくらい、後方からのビルドアップや細かいパスを丁寧に繋ぐ作業、スペースをつくりそこを使う動きなどができていて、確かに今年いちばんムービングでしたし、城福監督はこういうのがやりたいんだろうな…ということを選手たちが体現してくれてたようでした。

けれど、実はそれらはシーズン前のグアムキャンプ時にさんざん練習していたことで、グアムでじっくり見てきたわたしとしては、や~っと本番で見ることができたぁ!という喜ばしさとともに、今まで見られなかったことを思うにつけ、京都くらい(特に中盤が)ゆるゆるじゃないと通用しないくらいの完成度か…orzという複雑な感想を抱いちゃってたりも…まあ、今後に期待ですね(苦笑)。

それにしても、戴けるはずのものが戴けないというのはなんともしゃくぜんとしないものですねぇ。コレ(↓)だって、わたしのモトにやってくると信じてたのにっ!!手に入らなかった勝ち点「2」とともに、悔し~い思い出となりそうです;

Rimg0400 Rimg0399


5月9日(土) 2009 J1リーグ戦 第11節
F東京 0 - 0 京都 (14:04/味スタ/18,221人)


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

2009 J1 第10節 広島 vs F東京(広島ビ)

麗ちゃんが二店とも駅ビル内にあるなんてっ!!

Rimg0275

大ショック!「二号店の方が本家で味が良い」と、ちゃんと聞いていたのですが、よく確かめずに「アッセにあるのは二号店じゃろ?!」と思い込んでいたのが敗因です;すっごくすっごく並んでいたので、こりゃ美味しいに違いない♪と、疑うことすらしませんでした。気付いたのは30分も並んだ後だったため、もう引き下がれず。泣く泣く一号店で戴くことに……まあ、美味しかったんですけどね。でも、なんか悔しいじゃないですか!…自業自得ですがf(^^;)

Rimg0278 Rimg0279


Rimg0286

そんなわけで、お腹いっぱいで赴くことになったのは雨の広島ビックアーチ。今年のAWAYは埼スタ、ナビスコの柏、ヤマハ、そして広島と、雨ばかり。当然、一発目のコールは「屋根付けろ!」でしたが、いやいやどうして、応援はかなり頑張っていましたよ(と思います)。

Rimg0284

もちろん、選手も連戦で疲労も溜まっているころの割りには頑張ってくれていたと思います。実際、特に前半、不慣れな米本を含めて苦手な広島を相手に守備面はよく機能していたように見えました。もちろん、権ちゃんもよく防いでくれていましたが、決定的と言っていい場面はほとんど失点シーンのみだったのではないでしょうか。


広島の攻撃、斜めに走りながら進行方向とは逆にパスを出し、サイドでポゼッション、またはクサビを受けた選手がマイナスに戻すなどして間をつくり、二列目の選手が飛び込んでくるのに合わせて鋭いクロスを上げる…のキレは以前よりもなかったと思います。(失点しておいて言うのもナンですが;)

一選手としては大好き、対戦相手としては大嫌い寿人くんも体調不良故でしょうか?裏を狙う動きの質、怖さが前ほどではなかったです。実際、結果も出ていなかったようですしね。なだけに!!ウチが1点を献上してしまって、もしかしたらノセてしまったかも…と思うと、これから対戦される他チームのみなさん、ごめんなさい、な感じです(苦笑)。

そう、正直負けた気がしないんですよね…広島には。自分達に負けたのだと強く感じさせられました。確かに、オフサイドになった梶山のシュート、平山がファウルをとられたナオのゴール、と不運といえば不運でしたが、残念ながら、それだけでは片付けられない惨状を見せ付けられた90分だった…と思います。

梶山はよくシュートを撃ってました。赤嶺にも惜しいのがありました。けど、どれも偶然の産物以外に得点シーンが望めない空しさを漂わせていたような…。先方が「カタチ」を見せてきただけに、連携不足、コミュニケーション不足、行き当たりバッタリ感が余計にクローズアップされた感じで、試合終了後はいつもの敗戦以上に疲れを覚えましたね;

一筋の光明。石川は激しい怒声を梶山に浴びせた…なんていう声が聞こえたときには、ちょっとだけ救われた気がしました。そう、もっと自己主張すべきですよね、みんな。「オレはここでこういう風に受けたい、そうすれば決めてやるから!」的な、責任を伴う我侭を、どんどん言い合うべきです。なんとなーく走ったり、なんとなーく浮遊してれば、なんとなーくカタチになって、なんとなーく得点できちゃったりするのは、何回かに1回のことでしょう。それで勝ち点を拾っているうちはつい目を背けがちになっていましたが、やっぱりそれは良くないですよね。

城福さんは「自分たちがやろうとしているサッカーを続けていれば、ある程度出来ると信じている」そうですが、上位を、タイトルを目指すのであればある程度ではダメ!だとそろそろみんな気付いているでしょう。やろうとしているサッカーをより高いレベルで実現できるようにするために、やらなければならないこと、できることがまだまだたくさんある、ということにも…。

うだうだといろいろ書いておりますが、選手のチカラ、監督のチカラを信じているからこそで、城福東京に期待しているからこそ…ですよ!強くてラブリーな東京を見せてちょーだいッ!!そして、美味しいビールを飲ませてちょーだいッ!!

ホント、頼みます(笑)。



5月5日(火) 2009 J1リーグ戦 第10節
広島 2 - 0 F東京 (19:04/広島ビ/15,342人)
得点者:22' 高萩洋次郎(広島)、74' 佐藤寿人(広島)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

ハラハラしましたね(笑)ありがと、ナオ♪

実家へ帰省中の電車の中よりUP(笑)


昨日の大宮戦は『俺達のナオヒロ』がやってくれましたねっ♪ハットトリックはプロ初だそうです!もう、嬉しくて嬉しくて、飲みすぎたせいか、どんなゴールだったのかはよく覚えていませんが、なんかロケットみたいにぴゅーんと音をたて、弧を描きながらネットに突き刺さるボールの残像だけがが、胸に焼き付いているような気がします…いやぁ、本当に良かったぁ♪

早々に2点目も解禁し、楽勝ムードのはずが、なぜか後半には巻き返されてハラハラ(苦笑)。そんな最中の追加点にはこの日いちばん大興奮でした!

ナオ、そして盛り上げ上手の東京、ありがとう♪(笑)

米本もよかったよー!
前の羽生、後ろの梶山もやっぱり良かったじゃん!(笑)
今野、ブルーノさんもよかった!
今日の布陣が今季の今までではいちばん好きかも?!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »